遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所

遠隔気功研究所の遠隔ヒーリングを受けていただいたみなさまからの声をのせています。
嬉しい結果のご報告がたくさん届きました。

遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所 イメージ画像

体調不良

私は鬱の薬と眠剤を9年飲んでいました。2年前に体調を崩しどん底でした。漢方薬と併用でなんとかもちなおしましたがでもなかなか苦しかったです。先生と出会い遠隔ヒーリングを開始しました。すぐに磁場調整をしてもらいました。まずは家があかるくなりました。本当に凄いの

今年もあと少しとなりました。一年前を思い出すと、随分と良くなっていることが分かります。最近では、身体が暖かく感じられるようになりました。人の身体ってこんなに温かかったんですね。以前は胃の辺りに溶けない氷が入っているようでした。お風呂に入っても温まれず、冬

就活に失敗してから自己否定が強く原因不明の体調不良や精神不安定、スーパーネガティブな娘をなんとか救ってやりたい親心で遠隔気功をお願いました。現在は臨時の社員として頑張ってはいますが体調不良で時々辛いようです。どうか元気に過ごしてほしいと祈る気持ちでした。

兵藤先生、いつもお世話になっております。昨年12月中旬に急に体調が悪くなり運転中に呼吸が苦しくなったり立っていることが辛くなり不安症のような恐怖に襲われる日々を過ごしていました。インターネットで原因や改善方法を調べても不安になる一方で、見えない恐怖と体調

兵藤先生本当にいろいろありましたが、乗り越えられたのも、先生の遠隔気功の支えがあったからです。振り返れば、遠隔気功をお願いするようになってから、一年がすぎました。初めてお電話した時は、あと1ヶ月か2ヶ月で、倒れるか 命日が来るか、というぐらい体調が悪く、疲
* 配信されている広告はGoogle社によって自動的に配信されており、当ブログ「遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所」との関連性はありません。

↑このページのトップヘ