遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所

遠隔気功研究所の遠隔ヒーリングを受けていただいたみなさまからの声をのせています。
嬉しい結果のご報告がたくさん届きました。

遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所 イメージ画像

ヒーリングの凄さ

長引く夫の咳2月○○日のバースデーヒーリングの日を迎え午後9時40分頃ちょっとビックリしたことがありまして、夫が椅子から立ち上がった途端「あれ?なんだろう?右の側頭葉の周りで何かピピピピと音が聞こえ扇状の電波みたいなものを受けてる感じするぞ」こんなの初めてだと

母親の大腸癌で先生にお世話になっております。ステージ4で肝転移2ヵ所です。手術の時にヒーリングをしてもらい、大腸のほうは摘出無事完了しまして、今は抗癌剤のたびにヒーリングを送ってもらっています。不思議な事に、みなさんの体験談に書いてあるように、副作用がない

長年の無理な労働がたたり、会社を辞める事になりました。会社では昼夜逆転、1日14時間労働、何があっても週1の休みの状態で10数年働いてきました。数年前より胃に違和感が出る様になり、ほとんど食べれなくなくなりました。丁度、その際に某所で遠隔ヒーリングを受けており
* 配信されている広告はGoogle社によって自動的に配信されており、当ブログ「遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所」との関連性はありません。

↑このページのトップヘ