遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所

遠隔気功研究所の遠隔ヒーリングを受けていただいたみなさまからの声をのせています。
嬉しい結果のご報告がたくさん届きました。

遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所 イメージ画像

体調不良

私が先生の遠隔気功を受け始めて来月で1年です。ブログを見てまず始めに、何かしらあるとすぐ鎮痛薬を飲む習慣を辞めました。そうしたら、酷かった気圧頭痛がなくなり(‼︎)生理痛などなどが物凄く軽くなっています。そしてこの1年弱は全く薬とは無縁の毎日を送っています

長引く夫の咳2月○○日のバースデーヒーリングの日を迎え午後9時40分頃ちょっとビックリしたことがありまして、夫が椅子から立ち上がった途端「あれ?なんだろう?右の側頭葉の周りで何かピピピピと音が聞こえ扇状の電波みたいなものを受けてる感じするぞ」こんなの初めてだと

今年もあと少しとなりました。一年前を思い出すと、随分と良くなっていることが分かります。最近では、身体が暖かく感じられるようになりました。人の身体ってこんなに温かかったんですね。以前は胃の辺りに溶けない氷が入っているようでした。お風呂に入っても温まれず、冬

胃の痛みや背中の痛みも無くなりました。あんなに辛かったのにじわじわと消えていったみたいな感じです。昨日の朝起きたらなんともなくて 嬉しくて朝から泣いてしまいました。諦めていた更年期の辛さも今までいろんな事をしてきたんですが何一つ効果ありませんでした。今の体

兵藤先生本当にいろいろありましたが、乗り越えられたのも、先生の遠隔気功の支えがあったからです。振り返れば、遠隔気功をお願いするようになってから、一年がすぎました。初めてお電話した時は、あと1ヶ月か2ヶ月で、倒れるか 命日が来るか、というぐらい体調が悪く、疲
* 配信されている広告はGoogle社によって自動的に配信されており、当ブログ「遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所」との関連性はありません。

↑このページのトップヘ