遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所

遠隔気功研究所の遠隔ヒーリングを受けていただいたみなさまからの声をのせています。
嬉しい結果のご報告がたくさん届きました。

遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所 イメージ画像

癌(がん)

母は半年毎のCT 検査結果が先日出まして、今回も経過良好でした!一昨年6月に病気がわかった時はステージ3bと進行していて、一瞬ドン底気分に陥りましたが、先生のおかげで今のおだやかな毎日があります。  現在、治療後3年目を無事に迎えられたことに、母からも先生にお

2012年の8月頃に父の大腸がん肝転移が見つかり、手術ができないほど大きく、余命6ヶ月といわれ、家族はショックで落ち込んでいたところでした。  藁にもすがる思いで、兵藤先生に遠隔気功を依頼し、定期的にヒーリングを受けました。父は、ヒーリングの後は必ず魔法にかか

昨日の遠隔気功ヒーリングも本当にどうもありがとうございました。 昨日は、目を閉じていると、 目の前に彫刻された白い壁面のようなものが見えました。 それと、ピカッピカッっと、 2回フラッシュがたかれたような光を感じました。 それから、午前3時前にトイレに起きた

兵藤様いつもたいへんお世話になっております。妻が今日、亡くなりました。  先生の気功ヒーリングのおかげで医者も驚くほどの長期間延命することができました。  当初は、がんの病気が判り、医者からわずか数ヶ月と余命宣告を受けて落ち込んでましたが、遠隔ヒーリング

今日はありがとうございました。兵藤様 突然お電話したにもかかわらず、早い対応で遠隔気功ヒーリングにやっていただき感謝、感謝です。 更に驚いた事に主治医からつい最近まで放射線、抗がん剤、手術全てが高齢のために適切でない、余命3か月だから緩和ケアを勧められてい
* 配信されている広告はGoogle社によって自動的に配信されており、当ブログ「遠隔ヒーリング体験談/遠隔気功研究所」との関連性はありません。

↑このページのトップヘ