兵藤先生 

 

こんにちは。連夜、母に気を送っていただき本当にありがとうございました。 

母は今日の○○時○○分、旅立ちました。

昨日の19時ごろに心肺停止になりましたが、救急蘇生措置で今日まで頑張ってくれました。

 

夕べは先生の遠隔気功ヒーリングで母が穏やかに旅立って行けるよう、願いました。

先生、このたびは本当にありがとうございました。 

 

 

おかげさまで、いま、一時間半以上もゆっくり家族皆でお別れをすることができました。

 

脳死状態であったのに、耳元に話しかけるとアゴを上げたり、少し目を開け手を握り返してくれたり、気持ちが通じたと思います。

 

 

一通り、皆が言葉を伝え終わると、同時に心拍数が下がり始めました。

 

いろんな思いがあった自宅での療養生活でしたが、いまは姉も私も爽やかな気持ちです。

母もそう感じてくれていると嬉しいです。

 

 

先生の遠隔気功ヒーリングは母にとっても私たちにとっても本当に心の支えになりました。

 

 

気が流れているのだと感じることができました。

そのことがまた同時に死しても終わりじゃないということを教えてくれたと思います。

ありがとうございました。

ご縁に感謝しています。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

*次にいただいたメール*

母が亡くなり魂へのヒーリングのモクシャ・ヒーリングをありがとうございます。

必要に応じて兵藤さんの遠隔気功ヒーリングは変化されるのですね。

魂の救済ヒーリングをモクシャ・ヒーリングと言うのですね。

(解説:モクシャは仏教用語の涅槃、ヨガでいうニルバーナで、誰もが目指す現世の苦悩から解放されて絶対自由の境地に達すること、または到達されるべく究極の境地を指します)

 

最期の遠隔気功ヒーリングを本当にありがとうございました。

本日、無事に見送ることができました。

 

 

母の顔は棺のなかでますます、微笑んでいるようで童女のようでした。

 

 

先生のヒーリングで良い旅立ちができていると信じています。

姉も感謝しています。

 

またお世話になります。

全身全霊で母に向かっていただき、本当にありがとうございました。

 

 

(中部面の方への遠隔ヒーリング 富山 Wさん)

 

*********************

*遠隔気功研究所のホームページ*
脳・心・体を覚醒させる秘術・秘伝功による遠隔気功研究所です。
遠隔での気功や気功ヒーリングを行っています。
体や心の不調を感じられる方、願望実現をしたい方は、まずはお気軽にご相談ください。
当研究所は遠隔ヒーリングの専門です。
↓ ↓
「遠隔気功研究所」