いつもお世話になっております。

一ヶ月前に母がくも膜下出血で倒れて
病院へ運ばれました。
その時、一命は取り留めて意識は戻った
ものの今も病状は極めて不安定で
主治医からもこれから2週間が
山場だと言われておりました。。

すぐに2週間、1日2時間ヒーリングを母へ遠隔気功をお願いしました。

そのお陰でなんと2週間後には目立った後遺症も無く
LINEなどで連絡が取れ流ようになったのです。

そして先日、晴れて母親が退院致しました。

これも兵藤さんにお力添え頂きました結果です。
本当にありがとうございます。

発病当時、非常に危険な状況、なおかつ非常に難しい
手術で命を首の皮一枚でとりとめただけでも本当に
ラッキーだったという状態でした。

その後、麻酔後の昏睡状態から目が覚めない可能性や、
目が覚めても何かしらの後遺症が残る確率は
70%以上と言われており、せっかく命を取り留めたにも
関わらず、お医者さんからのご説明はネガティブ
なものが多く気分は落ち込むばかりでした。

ところがふたを開けてみると目覚めてからの回復は
著しく、お医者さん、看護婦さんなども口をそろえて
奇跡的回復と称賛している通り、麻痺や言語障害
などの後遺症も全く無く無事退院致しました。

こんな状態でくも膜下出血から回復出来る患者さんは
今まで長い間診てきた患者さんの中で2人くらいだとおっしゃって
おりましたので本当に奇跡的だったことがうかがい知れる
エピソードでした。

実家に戻っても「本当にくも膜下出血だったのか??」と
疑うくらいで、1か月の入院で筋肉は落ちたものの
毎朝夕の軽い散歩でリハビリに挑戦するなど
病気発症前そのもので本当に見ていて幸せ
になります。

兵藤さんの遠隔気功によって全体的な母親の回復力
が増幅したのではと思っております。

本当に感謝しております。
今回も本当にありがとうございました。

少し長くなってしまいましたがご報告と
させて頂きます。

今後ともまたよろしくお願い致します。
それでは失礼致します。


(東北方面への遠隔気功ヒーリング 岩手 Cさん)


*********************

*遠隔気功研究所のホームページ*
脳・心・体を覚醒させる秘術・秘伝功による遠隔気功研究所です。
遠隔での気功や気功ヒーリングを行っています。
体や心の不調を感じられる方、願望実現をしたい方は、まずはお気軽にご相談ください。
当研究所は遠隔ヒーリングの専門です。
↓ ↓
「遠隔気功研究所」